美容外科の高い効果|ほんとにあった、理想的な美容手術

大きくしたい

美容整形手術でとても人気が高いのは豊胸手術です。メスを入れない手術方法もあります。もしチャレンジしたいのであればまずは胸の構造をしっていると、手術の内容も理解しやすいです。

お肌にお悩みをお持ちの方顔のシミ取り方法はコチラで紹介されています!ご覧になって同年代に差をつけよう!

新たに乳房を

乳房再建と呼ばれる美容整形の施術があります。これは乳がん治療などによって乳房の形が変形してしまった方の為の手術です。美容整形によって新しい胸を手に入れられます。

気になる物

顔のシミは非常に気にしてしまう存在であります。だからこそシミ取りの施術をして、気にしてしまう自分におさらばする方もいます。難しい施術でもありませんので、チャレンジしがいがあります。

わきがを改善

わきがの手術も現在は変わってきています。アポクリン汗腺から分泌される汗のおかげで悩む羽目になってしまうひとつの疾患でありますが、ちゃんと治療を行えば改善出来ます。

切らない治療法

昔から悩んでいる女性の方豊胸手術しませんか?こちらの病院なら術後のアフターケアもしっかりしてくださるのでオススメです!

周りに気づかれる前に解決したい!わきがの手術をお考えなこちらで改善法を紹介していますよ。気になる方はこちらをチェックしましょう。

脂肪溶解注射の施術料金

脂肪溶解注射(メソセラピー)は、切らない脂肪吸引手術とも呼ばれている画期的なダイエット法です。痩せたい部分に注射をするだけで、その部分にある脂肪が尿として排出され、ダイエットができるという仕組みになっています。 脂肪溶解注射はほとんどの美容外科や美容皮膚科クリニックなどで採用しています。施術料金はクリニックによって異なりますが、一本あたり10,000円〜20,000円ほどが相場です。また、3本コースで28,000円〜、4本コースで38,000円〜など、本数が多いコースになるほど、1本あたりの単価が安くなっていきます。クリニックによってはキャンペーン価格で1本で9800円程度で出来る場合もあります。

リーズナブルで気軽にできる

皮膚を切開して行う脂肪吸引手術は部位ごとに30万円前後の手術費用がかかるのに対し、脂肪溶解注射は数回分まとめても10万円はいかないので、とてもリーズナブルにダイエットができます。 脂肪溶解注射は取りたい脂肪の量が多いほど、注射をする回数を多くする必要があります。ほんのちょっと痩せたいなら3回くらいでも大丈夫ですが、10キロ以上減量したい場合は、数カ月かけて20回以上の注射が必要です。20回コースでも、たいていは脂肪吸引手術をするよりは安くなります。 また、一般病院のメタボ外来、ダイエット外来などでも脂肪溶解注射を受けることができます。糖尿病や高血圧症などですぐにダイエットが必要と診断された場合は健康保険が効きます。